ミツコなどと並ぶ、シプレー系の最高峰。輝けるパルファン・クリスチャン・ディオールのデビュー作にして、半世紀以上ものロング・セラーを誇る、香水界の至宝の一つです。1947年発売。今作は93年のリニューアル版です。

パルファン・ディオール社を立ち上げた当初、スタッフたちは日がな会議室に篭って、処女作となる香水の名前付けに試行錯誤していました。そのスタッフの一人、ディオールの妹であるカトリーヌ・ディオールは、時間にルーズな性格で、会議に遅刻することもしばしば。その日も、彼女は大幅に時間に遅れて会議室に飛び込んできたといいます。すると、スタッフの一人が突然こう言ったのだそうです。「香水の名前、ミス・ディオールでいいんじゃん?」ミス・ディオールとは彼女のあだ名。人なつこくて奔放な性格から、これはマドモアというよりはミスだろう、という感じの軽い愛称だったようです。それが「香りのオートクチュール」とまで称された香水の名前になってしまうんですから、世の中分からないものです。

ガーデニア(くちなし)、ジャスミン、オークモス、セージ、パチョリなどが絡み合うシプレー・フローラル。気高さと天真爛漫な風情を兼ね合わせたこの至高の香りを、4年の歳月をかけて創り上げたのは、グラース生まれのルール・デュポン社チーフ・パヒューマー、ジャン・カール。彼は今作をもって一躍その地位を確立し、後の著作『匂いを創造する方法』は、長く世界の調香師たちのバイブルとなりました。

ボトルのガラスは、ディオール・ブランドの象徴である千鳥格子状に彫刻されています。すべての香水のお手本のような香水ですので、香水を語る上でのマストアイテム。TPOは限定されますが、うまくマッチすればこの上のない魅力を引き出してくれます。女性であれば、ぜひともストックしておきたい香水ですね。


●直射日光のあたるお肌に香水をつけますと、まれにかぶれたりシミになる場合がございます。
●可燃性製品は火気には十分ご注意ください。
●傷やはれもの・湿疹など、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●フレグランス商品は、シルク・薄い布地や白または淡い色の衣服には、シミになることがありますので、直接おつけにならないでください。
●目に入ったときは、直ちに洗い流してください。


●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●極端に高温または低温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。
●使用後は必ずキャップをしっかりと閉めてください。



メーカーまたは輸入元クリスチャン ディオール
区分フランス製 化粧品
広告文責株式会社テレメディア TEL:042-767-2724

※原産国が複数ある商品につきましては、入荷の時期により原産国が異なりますので、予めご了承ください。
※リニューアルや商品生産国での仕様違い等で、外観が実物と掲載写真と異なる場合がございます。また、入荷時期により外観が異なる商品が混在している場合がございますが、ご注文時に外観をご指定いただく事はできかねます。
当社では上記の点をご理解いただいた上でのご注文という形で対応させていただきます。

入手困難 レア物 香水・フレグランスはコチラからどうぞ

訳あり テスター 香水・フレグランスはコチラからどうぞ

訳アリ 箱なし 香水・フレグランスはコチラからどうぞ



[second]

シャネル アリュール オム エディシオン ブランシュ EDP SP 100ml【香水】【274608】【915484】

ガイドライン作成者向け情報